すき家の福袋2021年の中身のネタバレやそのお値段は?予約方法についても!

2021年7月7日

 

2021年12月21日ついにすき家の福袋の内容が判明しました!

全国チェーン店で大人気のすき家

毎年購入している人も多く、大変大人気な福袋になっています。

管理人も、近所にありますし、しばしばお世話になっています。

おいしいですよね!

トッピングも豊富で、定期的に期間限定も発売されますし!

 

今回は『すき家』の福袋について

・中身のネタバレ【過去の福袋から中身を考察!】

予約の方法【いつから予約できるのか?】

・値段【金額はいくらするのか?】

 

について解説していきます!

 

Sponsored Link

すき家の福袋の中身ネタバレについて!

すき家の福袋2021が数量限定で販売です!

 

1,500円(税込み)

①すき家特製プレート&マグ

②トートバッグ

③すき家 販促カレンダー

④1,500円分クーポン

 

2020年、2019年は弁当箱できたが、

内容を一新してきましたね!

マグカップもプレートも可愛いですね!

 

2020年の福袋の中身ネタバレ

1,000円+税

①すき家オリジナル弁当箱

②すき家オリジナル黒箸(ケース付き)

③お年玉クーポン1,000円分(100円引き×10枚)

④すき家オリジナル保冷バッグ(ミニバッグ)

 

 

2019年の福袋の中身ネタバレ

1,000円+税

①すき家オリジナル弁当箱

②すき家オリジナル黒箸(ケース付き)

③お年玉クーポン1,000円分(100円引き×10枚)

④すき家オリジナル保冷バッグ(ミニバッグ)

 

 

2018年の福袋の中身ネタバレ

1,000円+税

①すき家オリジナル丼

②すき家特製たまごかけしょうゆ

③すき家オリジナル黒箸&黒さじ

④お年玉クーポン1,000円分(100円引き×10枚)

⑤すき家オリジナルミニトートバッグ

 

 

例年クーポンと食器は同じですね!

2020年、2019年と通常販売するなら、合計で4,000円相当になるため、

毎年多くの方が購入されています。

 

※クーポンの有効期限は毎年異なるため、よく確認する必要があります。

(2ヵ月の時や、半年の時もありました。)

 

すき家の福袋の予約方法について!

例年すき家の福袋は店頭販売のみでしたが、2021年は

ゼンショーネットストアより予約購入ができます

『予約購入』

・2020年12月26日(土)AM9時〜無くなるまで

ゼンショーネットストア

 

また、全店舗で販売しているわけではありません

すき家の福袋2021販売店一覧はこちら

 

すき家の福袋、2021年の値段は?

コインと植物

すき家の福袋は毎年1,000円+税になっています。

ですので、今年も変わらず1,000円+税での販売になるでしょう。

 

クーポンの時点で1,000円分ありますので、

かなり安く設定されてますね!

今年は買い物袋が有料になったこともあり、

飲食店の福袋はもしかしたらエコバックが付いてくるかもしれませんね!

 

Sponsored Link

すき家の福袋まとめ

今回は『すき家』の福袋ついてまとめてみました。

 

・中身のネタバレ【過去の福袋から中身を考察!】

クーポンと食器+α

昨年は

①すき家オリジナル弁当箱

②すき家オリジナル黒箸(ケース付き)

③お年玉クーポン1,000円分(100円引き×10枚)

④すき家オリジナル保冷バッグ(ミニバッグ)

 

予約の方法【いつから予約できるのか?】

『予約購入』

・2020年12月26日(土)AM9時〜無くなるまで

ゼンショーネットストア

 

すき家の福袋2021販売店一覧はこちら

 

 

・値段【金額はいくらするのか?】

1,000円+税

 

 

今年は色々なことがあったと思いますが、

来年はオリンピックもありますし、福袋で景気の良いスタートをきりましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。他の記事も見て行ってもらえたうれしいです!

Sponsored Link